三郷の高級包丁専門店【製造・販売】

職人技が光る江戸打ち物「刀舟」の包丁

研ぎ直しでよみがえる切れ味、良い物をいつまでも。

刀舟の商品はすべて責任を持って
職人による研ぎ直しをいたします。

刀舟の刃物は「江戸研ぎ」という独自の絶妙な調整技術による研ぎを施しております。切れ味や持続性が良いのは「江戸研ぎ」ならでは。自己流の研ぎは持ち味であるせっかくの切れ味をそこなう恐れがあります。良い物を長くお使い頂く為に、プロによる定期的な研ぎ・メンテナンスをおすすめいたします。

修繕前、修繕後

このような時は、いつでもご相談ください。

最近包丁の切れ味が落ちてきた
自分で研いでも切れ味が良くならない
刃が大きく欠けてしまった
自分で研いだら逆に形が崩れて使えなくなってしまった
長年使い続けてサビてしまった
柄が傷んで割れてしまった、または外れてしまった

お品物はご来店、またはご郵送にて承ります。
お問合せ・お申し込みはお電話またはメールフォームからお願い致します。

郵送でのご依頼

お申し込み

お電話または下記メールフォームよりご連絡ください。の項目は必ずご入力ください。

お名前
(例) 刀舟 一郎

ふりがな
(例) とうしゅう いちろう

住所

メールアドレス

携帯のメールアドレスを入力される方はinfo@hamono-ft.jpのドメイン解除をお願い致します。


電話番号

包丁の種類




ご購入先

その他



お支払い

ご購入時の化粧箱に同封された研ぎ直し依頼のご案内をご覧頂き、
郵便振替用紙にて郵便局で代金をお支払いください。

お品物ご送付

  • 郵便振替払い込みの受領書(コピー可)
  • 研ぎ直し依頼のご案内の「お客様登録カード」

(下記切り取り線部分)に必要事項をご明記いただいたもの上記2点と一緒に弊社までお品物をご発送ください。
※送料はお客様ご負担でお願いしております。
※運送中事故防止のため包丁の刃が飛び出さぬよう安全に梱包頂けますようお願い致します。

包丁の送り方

宅配便をご利用される場合は付属のケースに入れてお送りください。
包丁が封筒内で移動しない様、新聞紙やエアパッキンなどを詰めてお送りください。ご郵送の場合は下記の方法で梱包してください。
①厚手の板紙または段ボールを包丁のサイズに合わせてカットし、図の様に中心から二つに折ります。
(お買い上げ時の包丁ケースに入っている板紙でも結構です。)
②包丁の刃を挟む様にして折り曲げてください。左図のようにテープで刃がはみ出ない様にしっかり止めてください。

梱包方法図表

修理完了後、お品物を返却致します

ご返送までの日数は最短で2週間ほどです。店舗に直接ご来店頂いての研ぎ・修理も常時承っております。
※ご来店の際は営業日・営業時間などにご注意ください。

よくある質問

Q.費用はどのくらいかかりますか?

A.研ぎ直しの料金は下記の通りとなっております。 その他の修理に要する費用は、包丁の種類や大きさ、傷み具合によってその都度異なります。 まずは一度お電話またはメールでご相談下さい。

三徳/牛刀/ペテ(刃渡り210ミリ以下)1丁
1,700円

三徳/牛刀/ペテ(刃渡り210ミリ以下)2丁
2,800円

三徳/牛刀/ペテ(刃渡り210ミリ以下)3丁
3,900円

三徳/牛刀/ペテ(刃渡り210ミリ以下)4丁
5,000円

価格には税金・返送料が含まれております。

Q.時間はどのくらいかかりますか?

A.お品物の傷み具合や研ぎ場の空き状況により研ぎに要する時間は異なります。通常最短で10営業日程度を見て頂いております。(配送期間は除く)

Q.修理品を発送後にキャンセルは出来ますか?

A.研ぎ直しご依頼後のキャンセルはお請け出来ません。また、その他修理に関するご依頼後のキャンセルも不可でございます。 ご不明な点がございましたら事前にご連絡ください。

Q.他のメーカーの商品は受け付けていただけますか?

A.申し訳ございません、刀舟でお買い上げいただいたお品物のみが対象となっております。

Q.修理費用の支払い方法は?

A.刀舟の製品には必ず研ぎ直し依頼のご案内と研ぎ・修理料金の郵便振替用紙を同梱しておりますので、お品物のご発送前にお支払いをお済ませください。郵便振替用紙がお手元に無い場合は、下記口座までお振込ください。(お振込手数料はお客様ご負担となります。)

みずほ銀行 三郷支店 普通 1242773 株式会社刀舟技研 カ)トウシュウギケン
(お品物のご送付時のお名前と同一の名義でお振込いただけますよう、お願い致します。)

2丁以上のお承りの料金はお品物のご返送先が1ヶ所の場合の価格です。
ご返送先が複数になる場合は、1丁の価格×本数の価格となります。
他社製品の研ぎ直しはお請け出来かねます、予めご了承ください。

↑このページのトップへ